FC2ブログ
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
イシモチソウ ( 7月18日 撮影)
- 2014/07/18(Fri) -
「イシモチソウ」 の花季は5月~6月で、上部辺りに白色の小さな花をつけ、午前10時頃に開花して、午後には閉じます。

s-★2014.07.18 イシモチソウ (9)

モウセンゴケと同様に、長い腺毛の先端の粘液で昆虫などの小動物をくっつけて包み込み
粘液に含まれる消化酵素で分解、吸収して養分とします。

s-★2014.07.18 イシモチソウ (9)拡大

根生草は花季には枯れて、花後に種子を持つ球形のさく果をつけ、夏以後は休眠して春先に根生葉から茎を直立させます。

s-★2014.07.18 イシモチソウ (7)

撮影 2014年7月18日  
関連記事
この記事のURL |  7月 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<その後のタヌキマメ ( 7月27日 撮影) | メイン | ヒナギキョウ ( 7月18日 撮影)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://1942102419440827.blog36.fc2.com/tb.php/411-b50ba2b8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。